泌尿器科の求人特集【※おすすめの転職サイトをご紹介】

TOP >> 泌尿器科の看護師 >> 泌尿器科医の看護師の勤務時間

泌尿器科医の看護師の勤務時間

泌尿器科の看護師の勤務時間は、他の診療科と大きく変わることはありません。一般的に一日8時間前後であることが多く、一週間に1日から2日の休みがあることも多いです。ただ、これはあくまでも一般的であり職場によって変則的になっていくことはあります。そのため、勤務時間もしっかりと求人情報の中で確認しておく必要があります。看護師として夜勤が発生してくる場合には、どの程度の頻度で発生していくのか、時間帯はどうなるのかを確認しておく必要があります。勤務形態も、場祖によっては細かく分かれていることもあるので、自分の負担が少ない勤務形態の職場を選んでいくことも大切です。

非常勤であっても、勤務時間はそこまで大きく変わらないことも多いです。非常勤と常勤では有給の存在や、休暇の存在が変わってくることが多いので、常勤を検討しているのであれば、常勤を募集している場所に応募をしたほうが良いでしょう。勤務時間が給料に影響してしまうこともあります。勤務時間が短いということはそれだけ給料が少なくなる可能性があるので、そのあたりも意識して求人情報を見ておいたほうが良いです。

泌尿器科では、日勤での看護師を募集していることも多いです。そのため夜勤はやりたくないという人でも、そのニーズを活かしていくことができます。求人自体も、定期的に募集をしている場所が比較的多くあるので、時間帯や、勤務形態にこだわりをもっていても、選択肢は多くあります。

勤務時間には含まれない、研修の時間帯や、ミーティングなどの時間にもできれば配慮をしておきたいところです。研修などの時間を勤務時間に含めているところもあれば、含めていないところもあります。含めてあれば、それだけ勤務時間どおりに仕事を終わらせていける可能性が上がっていきます。逆に含まれないことが多くある場合、勤務時間自体が、正確であっても帰宅時間が大きく遅れてしまう可能性が高くなります。長期的に勤めていく場合、この遅さというのが意外とネックになる場合もあるので注意が必要です。

当然残業の存在にも注意を向けておきたいところです。残業が少なければ、それだけ勤務時間を少なくでき、負担を減らすことができます。
しかし看護師という職務上、残業が発生してしまう可能性は十分あります。残業が発生してきた時の、対応、待遇などにも注意を向けておくと良いでしょう。勤務時間は基本的な情報ですが、そこから読み取れる勤務場所の情報というのは豊富にあります。

泌尿器科求人サイト 人気ランキング 〜看護師編〜

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
ナースフル 無料 全国 ★★★★★ 詳細

>>泌尿器科求人サイト人気ランキングを見る<<


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2014-2018 泌尿器科の求人特集【※おすすめの転職サイトをご紹介】 All Rights Reserved.